【鑑賞日記】トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団

久々の日記です。

夏の間はアイスショーなど観に行ってたのと、最近は舞台を観た感想もごく短くツイッターでつぶやいてしまってブログをアップするところまで気力(&語彙や蘊蓄)がなかったりすることが多くて😅

今回はコチラ⇓

DSC_0483.jpg

DSC_0485.jpg

前回観たのは2017なので2年ぶりのトロカデロです。

https://www.trockadero.jp/

トロカデロやグランディーババレエ団は、ウン十年前まだ若くて会社員だった頃ファンクラブにも入っていていつも良い席を買ってお花やプレゼントなども用意して会場ではグッズも買い~、という時期もありました。自分も若かったし、父も存命で一緒に行ったりと何かと思い出深いバレエ団。

それから転職や収入減やらで舞台干渉から遠ざかってた時期があり、ここ数年また劇場通いが復活して、今ではファンクラブ会員ではなく一般客として観に行っています。

それほど何度も何度も観ているトロカデロ、笑わせどころもそんなに昔と変わってなくて定番化してるんですけど、それでも笑ってしまいましたw

でもそれ以上に踊りそのものに感激。とても素晴らしくてテンションあがりました~✨

ファンクラブにも入ってた昔は、もとの作品を知らないことも多かったのですが、今はネットやTVや生の舞台を観ることによりもとの作品を知ったうえで観れるのと、自分もバレエを習っていてその難しさを知っているので以前とは感じ方も変わっていることと思います。

オデットのダンサーさん、アラベスクやアティチュードの脚高いし、ドゥバンやアラセゴンドもきれいに上がる。ポジションが全体的に綺麗で魅せられました。パキータでもその綺麗なポジションや身体のラインに目が行きました。

パキータのエトワールを踊ったダンサーさんは、連続フェッテに普通にトリプルやダブルが入って回転にも安定感があり、最後まで余裕をもってのフィニッシュが素晴らしかった。技術力高いですね。

遠心力で軸足がどんどん移動していって舞台から落ちないかな?って心配したり、フェッテ最後までもつかな?などとハラハラする場面はなし。安心して見てられる安定感でした。

男性ばかりなので、肩周りががっちりしてたり胸板が厚かったり、いわゆる「ガタイのいい」ダンサーさんもいるけど、チュチュ着てポアント履いて違和感なく遠目には女性に見えるようなダンサーさんも。見た目には女性みたいなのに、ザンレールのような男性技をひょいっとやったりも楽しい。

白鳥の群舞もみなさんガタイが良く背も高く、4羽の白鳥なんて誰も小さくない😂 大きな4羽の白鳥(笑)

なんかこのバレエ団観てると「踊る楽しさ」「踊れるシアワセ」を感じます。元気をもらって自分もまたレッスン頑張ろうって思いました😊

ファンクラブに入ってた頃はトロカデロは毎年夏の風物詩で、トロカデロの公演が終わると夏が終わったなぁ~って気がしてたりして。また来年~って楽しみにしていました。

その頃は毎年の楽しみがまた来年も訪れるって素直に思えたんですよね。

今は自分が年取って健康状態に不安を感じることが増えたこともあるけど、自然災害を経験したり社会情勢(政治への不信など)を考えたりすると、来年の今頃自分がどうしてるかなんてわからないよなぁ、1日1日を大切に生きようって思って暮らしています。

トロカデロがまた日本に来てくれて、自分が劇場へ足を運べますようにと切に願います。

アンケートにもまた日本に来てくださいって書いて出しました😊


トロカデロ2019年日本公演TVスポット 【30秒】
https://youtu.be/wj_8OxQHGbY

美川憲一さんが語る“トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団”の魅力
https://youtu.be/Y6BRe97S_UQ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント